• Rick Bernstein, BKSK Architects

    普段のコミッショナーは手を伸ばしてレンダリングを触ってみたいなんて言わないですよ。これはすべてMaxwellのおかげですね!

    "It's not often that the commissioners talk about wanting to reach out and "touch" a rendering. This, I attribute 100% to Maxwell!"

    Rick Bernstein, BKSK Architects

  • Chris Curtis, www.7-t.co.uk Visualization for Architecture

    Multilightは驚異的なツールです。たくさんのライティング変数を再レンダリングなしで変更できる機能には本当に驚かされます。グローバルイルミネーションの設定が簡単なので、短時間で効率良く結果を出せるようになりました。これはインターフェースがシンプルで分かりやすく、大量のサブメニューやパレットがないからに違いありません。Fire (インタラクティブレンダラー)は作業全体のスピードアップに貢献しています。本当に素晴らしいソフトウェアです。

    "Multilight is an amazingly powerful tool, the ability to alter so many lighting variables without having to re-render is an amazing feature. Quick and effective results are achievable in a shorter time frame due to the ease with which global illumination can be set up. The interface must be one of the easiest and straightforward to use, without endless sub menus and palettes. The Fire interactive renderer really does speed the whole process up even more. It's a very exciting piece of software for us"

    Chris Curtis, www.7-t.co.uk Visualization for Architecture

  • Markus Otto Architect, Winzenrender

    Maxwellのマテリアルパラメータはこれまで使った中でも飛び抜けてシンプルです。

    "The Maxwell Materials parameters are by far the simplest I have ever used"

    Markus Otto Architect, Winzenrender

  • Peter Sanitra, 3d Generalist

    Maxwell Renderのアルファ画像を初めて見た途端に一目ぼれしました。建築の美しいビジュアル化に重要なライティングとマテリアルへの現実に沿ったアプローチはとても気に入っています。Multilightオプションを使えば、最小限のエミッターでもライティングは素晴らしいものになります。Maxwell Renderなら私でもマテリアルプリセットを使って短時間でシェーディングが設定できます。

    "I fell in love with Maxwell Render straight after I saw the first alpha images. I really like the realistic approach to the lighting and materials, which is very important to give architectural visualizations a good look. You can get really stunning lighting with a minimum number of emitters, using the Multilight option... With Maxwell Render I can also setup the shading very fast with the material presets."

    Peter Sanitra, 3d Generalist

建築デザインのビジュアライゼーション

Maxwell Renderのレンダリングエンジンは光物理学に基づいて設計されているため、現実の世界を極めて正確に再現します。つまり、何度も微調整を行わなくても期待通りの美しい結果を得ることができるのです。Maxwell Renderの描く画像は非常に正確なため、実際に多くの建築家の方が最終レンダリングだけでなく、設計に不可欠なツールとして使用しています。

Maxwellは1つのマテリアルモデルでサポートしているすべての3D/CADアプリケーションに対応しています。このため、同じプロジェクトでプラットフォームを切り替えた場合(例えば、 ArchiCADからSketchUpやRhinoへ切り替え)、マテリアルやライティングを変換する必要はありません。また、1ライセンスですべてのプラグインを使用することができます。

MaxwellRenderに搭載された先進技術の一例

  

Multilight™

Multilight™
Multilight™機能は再レンダリングすることなく、リアルタイムで光の強度や色の調節を可能にします。

リアルタイムプレビュー

リアルタイムプレビュー
Maxwell FIREはライティング/マテリアル/カメラの設定の調整に対するレンダラーの即時のフィードバックを提供します。Maxwell FIREはMaxwellのマテリアルや機能のすべてと互換性があります。

正確さ

正確さ
Maxwell Renderの非常に正確なライティングは、マテリアルがあるべき姿で見えるようになり、テクスチャやモデルのディテールがレンダリングの生彩に一役買うようになるでしょう。

マテリアル

マテリアル
Maxwell Materialシステムは直感的で使いやすい仕組みになっています。重ねることができるコンポーネントで構成されているので、画像編集ソフトのレイヤとほとんど同じです。オンライン上にある3500個以上のマテリアルを無償で使うことができます。

全機能のリストを見る

プロフェッショナルがMaxwellRenderを選ぶ理由...それが、ここにあります。