2015.10.16 | MaxwellRender v3.2リリース

MaxwellRenderの最新バージョン v3.2がリリースされました。v3.xをお持ちの方は、無料でバージョンアップできます。

今回のアップデートの目玉は、高速SSSと多重Dielectricsです。シリコン・ミルク・ろうそくといった内部で反射・屈折を繰り返す半透明マテリアル(SSS)と、ガラスやすりガラス、ワインやウイスキーといった透明なマテリアル(Dielectrics)のレンダリング速度が大幅に改善されます。多重Dielectricsについては、速度の改善に加えて品質も大幅アップ。従来の計算方式では非常に難しかった「グラスに入った液体」といった、複数の透明体が重なるシーンが、よりリアルに再現できるようになりました。

機能の詳細については、機能紹介ページをご覧ください。
また、好評のMaxwellブログでは、開発責任者のJuan Cañadaが、v3.2の機能の一部をご紹介していますので、こちらも併せてご覧ください。